CASE

導入事例

企業の業務改革をサポートし、
使い心地の良いシステムデザインを
ご提案します。

医療施設及び事業者向けパッケージソフトウェアの
開発・販売・保守システムのUIデザイン【株式会社サン・システム様】

ニーズに合わせて「的確に」「見やすく」「必要な分だけ」見せることで使い心地の良さを実現。
ただデザイン性の高い画面にするのではなく、実際に利用するユーザーが操作しやすい画面デザインにしています。

このプロジェクトのポイント

  • UI/UXの観点から、
    システム全体のデザインを作成

    クライアントやユーザーのニーズに合わせたシステムデザインを提供するため、的確に、見やすく、必要な情報や項目の配置をデザインして画面に落とし込めるかが重要になります。
    ユーザー主体設計でユーザーフレンドリーな、生産性・効率性の向上が実現する画面デザインにすることを重視しています。

  • 専門的な実装形式(Delphi)

    デザインに特化していないプログラミング言語でのデザイン提案がポイントとなりました。
    Web デザインならではのトレンドの表現やUX 面で一般に理解されやすいデザインが、Delphi では実現が難しい時もあり、その際、Web デザインを基調として代替案をどう提案していくかが鍵となりました。

  • 完全オンラインでのご提案可能

    テレワークやリモートワークの推進で、各担当者がそれぞれの異なる場所で勤務していたこともあり、プロジェクト開始から納品まで完全オンラインで対応しました。 メールや資料のやり取りだけでなく、定期的にオンラインミーティングを開催。要望の洗い出しやデザインを提案し、ブラッシュアップをしていきました。

プロジェクトの背景・課題

サンシステム担当者様
当社の主力パッケージシステムは、初期のリリースからかなりの年月を経過しています。
この間、基本コンセプトを継承し、市場の要請に合わせて機能改善や機能追加を行ってきましたが、
その操作性やデザインが、コンシューマー・エレクトロニクスのそれに代表される時代の趨勢から
乖離している部分が散見されるようになってきました。

また、パッケージ・システムとしての特性上、様々な運用パターンに耐えうる機能設計としているため、
多種多様な入力項目の配置や操作順が、直感的に理解できないという難点がありました。

このような点を改善し、人間工学的にも刷新したUI/UXを当社パッケージ製品に導入するため、
今回のプロジェクトが企画されました。

イノベーションデザインラボ 選定理由

サンシステム担当者様
① UI/UXの観点でシステム全体のデザインを提案頂けること、
② プログラム実装環境である、Delphiでの実装形式で対応いただけること、
③ エイ・エヌ・エスで製作された製品デザインが良かったこと

UI/UXの設計においては、最新の技術動向、デザインの傾向、さらにデザイン自体のセンスについて
専門的なノウハウが必要であると理解していましたので、複数社に提案をお願いして比較検討し
専門的な知識・ノウハウと成功事例の観点から、エイ・エヌ・エスが提供するイノベーションデザインラボを選定させていただきました。

問題解決までのアプローチ

ANS担当者様
「誰が」「どのように」「何の目的で」利用するのかを踏まえ、システム全体を通してデザインや操作方法に差が出ないよう、
カラーやアイコン、エラーの表示方法等の細かい部分まで網羅した専用ガイドラインを作成します。

ルールを統一することで、イメージを定着させ、一定の基準で操作のしやすいシステムを実現できるデザインを目指します。

導入効果

サンシステム担当者様
実際に使われているトレンド情報を織り込んだデザイン提案を頂いたことで、これまでの当社画面デザインを刷新し、
使い勝手が良い印象となる画面構成デザインを実現することができました。

進め方として複数のデザイン案から選択する手法を取って頂くことで、短期間でデザイン案の策定を進めることができました。
また、フォント、文字サイズ、配色等について、継続して活用可能な画面デザインの基本方針を策定することができたので、将来的に画面を追加してもデザイン面で乖離がでる心配はありません。
これまでは自社要員で全ての開発作業を完結するケースが多かったのですが、
専任のデザイナーや専門家の知識・ノウハウを取り入れることにより、これまでになかった新しい視点を機能に取り入れることが出来た効果が大きいと感じております。

今後、どういった効果を期待しているか

サンシステム担当者様
当社パッケージ製品としては、今回ご協力頂いた対象製品以外にもラインナップがあるので、他製品についてもデザイン刷新の機会においては改めてイノベーションデザインラボサービスの検討をしたいと考えます。

また、システム開発の委託はもとより、保守サービス引継ぎといった他社ではあまり見られないサービスもされているので、今後も各種方面でのご協力を頂けることを期待しております。


プロジェクト期間中は新型コロナの影響もあり、全てWEB形式での打合せとなり正直不安もありましたが、定例会の開催、当社メンバーへのレビュー等を滞りなく実施することが出来たことに感謝しております。
新型コロナについては、当社も含め初めてづくしで手探りで進めてきましたが、今後いかなる状況下においても協力をして進めることが出来るパートナーになっていただけるのでは、と期待しております。

【プロジェクト概要】

  • クライアント名株式会社サン・システム様
  • 所在地新潟県
  • 事業内容医療施設及び事業者向けソフトウェアの開発・販売・保守
  • プロジェクト期間5ヶ月間(2020年4月〜8月)

その他デザイン事例

クラウド型勤怠管理システム「勤怠Trust」

株式会社エイ・エヌ・エスが提供する、勤怠管理システムのPC画面・スマホ画面のデザインを制作。
操作していて疲れにくいやさしいデザインでまとめています。

販売管理システム デザイン例

セキュリティ関連事業を展開する企業様の販売管理システムの画面デザインを制作。
コーポレートカラーを用いて組織の士気を高めるデザインを採用しています。

人事評価システム デザイン例

士業を商いとする企業様が拡販を予定している人事評価システムの画面デザインを制作。
多くの人が利用することを想定したデザインにこだわりました。

Contact

IT活用・システムデザインに関する
お悩みはご相談ください

お電話からのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-553-200 【受付】 9:00~18:00(土日・祝日除く)